読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倫理の本棚ブログ

倫理研究所の出版物をご紹介します。

丸山竹秋著

生きる道

丸山竹秋著PHP研究所/¥952(税別)A5判 255頁 45年にわたって倫理研究所の理事長を務めた著者は、 雑誌『倫理』に621本、『新世』に600本を寄稿したほか、 26冊の単行本を上梓するなど、膨大な量の原稿を書き遺しました。 それらの中から、「運命をひらく…

つねに活路あり

丸山竹秋著 新世書房/¥900(税込) 新書判 320頁 私たちは生きていく上で、大なり小なり問題を抱えます。 なかには一朝一夕には解決できない問題もあるでしょう。 そんなときは、そうすればよいのでしょうか。 著者は次のように言います。 「もうダメだ」…

いかに乗りきるか

丸山竹秋著 新世書房/定価¥900(税込) 新書判 298頁 人生を海に例えるなら、 いつも凪いでいるとは限りません。 学校では、受けなければならない難しい試験があったり、 職場では、容易でない交渉ごとや経営に直面したり、 また、家庭においても、様々な…

世紀の歩調

丸山竹秋著 新世書房/¥1,000(税込) 新書判 280頁 21世紀を7年後に控えた平成7(1995)年9月に、本書は刊行されました。 その年の1月には阪神淡路大震災、3月には地下鉄サリン事件、 12月には福井県敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」でナトリウム漏洩事故が…

丸山敏雄の霊魂観

丸山竹秋著新世書房/定価¥900(税込) 新書判 256頁 著者は、倫理研究所創立者・丸山敏雄の遺した数多の論文や短歌、 手紙や誓詞文などを対象に敏雄の「宗教観」について研究し、 その成果を論文として、月刊誌『倫理』等で発表してきました。 本書は、そ…

よろこんで生きる

『よろこんで生きる』丸山竹秋会長没後10年記念珠玉文集 丸山竹秋著 新世書房/定価¥1,000(税込)B6判 192頁 著者は、大正10年に倫理研究所の創立者・丸山敏雄の長男として生まれました。 昭和26年に創立者が逝去し、30歳で二代目理事長に就任。 以来理事…

繁栄の法則 ―活路を拓く40のヒント

皆さんこんにちは。 今日は『繁栄の法則』をご紹介します。 『繁栄の法則 ―活路を拓く40のヒント』丸山竹秋著 新世書房/定価¥1,000(税込) 新書判 264ページ よりよく生きたいからこそ、人は悩み、迷います。 この道で間違いはないか、今やるべきか、待っ…

地球倫理の時代

皆さんこんにちは。 今日は『地球倫理の時代』をご紹介します。 『地球倫理の時代』丸山竹秋著新世書房/定価¥1,000(税込)新書判 202ページ 昭和60(1985)年、 著者は「地球倫理」を提唱しました。 それは倫理研究所が長年にわたって研究対象とし、 実践…

一般社団法人倫理研究所|倫理の本棚 無断複製・転載を禁じます。