読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倫理の本棚ブログ

倫理研究所の出版物をご紹介します。

新世(2016年4月号)

倫理研究所/¥200A5判 112頁 月刊誌『新世』は倫理研究所が発行する生涯学習総合誌です。 「なごやかな家庭をつくる」を基本に、 夫婦や親子、経営者の「体験記」や、 子育てエッセイ、[誌上]生活相談室のほか、 様々な記事を通して、家族のつながりを深…

であい―元気が出るりんりの言葉⑤

倫理研究所編新世書房/定価¥500(税込)B6判変型 56頁 これまで本ブログでも紹介した「元気が出るりんりの言葉」シリーズ。第五弾の本書は「であい」をテーマに、選りすぐりの言葉をセレクトしてお伝えします。 生かされて生きる この世は、右にも左にも、…

「いのち」の輝き

丸山敏秋著 新世書房/¥1,500(税込) B6判上製 296頁 「いのち」という言葉を目にしたとき、 皆さんは何を思い浮かべますか。 漢字では「生命」とか「命」と書かれる「いのち」ですが、 本来、大和言葉である「いのち」は、個の生命(命)の奥に広がって、…

親と子供―どの子もみんな素晴らしい

倫理研究所編 新世書房/定価¥1,000(税込)B6判 200頁 「倫理体験シリーズ」は、 倫理研究所の刊行する月刊誌『新世』に掲載された「体験記」と、倫理研究所に寄せられた数多くの実践報告の中から、 珠玉の体験をまとめたものです。 シリーズ第一弾の『夫…

「歌集天地」鑑賞―丸山敏雄の歌と心境

田島荘平著 新世書房/定価¥1,200(税込) B6判上製 304頁 著者は、『歌集天地』(丸山敏雄著・新世書房刊)より、 毎月一首を抜粋して解説し、 月刊『しきなみ』(短歌誌)に23年間にわたり連載しました(昭和39~62年)。 掲載された286首の解説を一冊に…

歌集 天地

丸山敏雄著 新世書房/定価¥1,200(税込) A5判 248頁 倫理研究所の創立者丸山敏雄は、 短歌を作ることによって生活を浄化し、 個性を発揚することを目的として、 昭和21年に「しきなみ短歌会」を創設しました。 本書は丸山敏雄の第一歌集であり、「しきな…

じっと見つめる ― 小さな愛の物語

田中範孝著 新世書房/¥1,000 (税込) 四六判 96頁 本書には「じっと見つめる」にちなんだ5つの物語が著されています。 物語とはいえ、いずれも実際にあった話です。 第一話「人になる」は、 かつて広島の元宇品小学校で教鞭をとられていた加藤章さんと ある…

答えはあなたの掌の中に 生活倫理相談ガイドブック

丸山敏秋著新世書房/¥300(税込)B6判 156頁 倫理研究所が提唱する純粋倫理という生活法則は、 「苦難を手がかりにして学ぶ」ところに大きな特色があります。 ただ苦難を解決するだけでなく、 解決のための実践や学習を通して 生活を向上させ、よりよい人…

よみがえるか、家庭 ― いのちはいつも、つながっている

田中範孝著 新世書房/¥500 (税込) B6判 144頁 核家族が当たり前となってどれほど経つのでしょうか。 さらに昨今では共働きの家庭が増え、 夜遅くまで進学塾に通う子供が増えるなど、 日本の家庭の様相は大きく変わりました。 家族が一つ屋根の下に住みなが…

個人指導真剣勝負

田中範孝著 新世書房/¥1,200 (税込) B6判 264頁 倫理研究所は民間の社会教育団体として、 戦後の日本と歩みを同じくしながら、 「倫理運動」と称した生活改善・社会教育活動を展開してきました。 唱導しているのは「純粋倫理」と呼ばれる生活法則であり、 …

男を生きる

倫理研究所編 新世書房/定価¥1,000(税込)新書判 242頁 昨今、男女の性差が曖昧になったといわれます。 街を歩く若者たちの服装をはじめ、 進学、就職など人生の選択肢においても、 男女間の差異は薄らぎつつあります。 しかしながら、本来、男女は異なる…

丸山敏雄伝

倫理研究所編 倫理研究所/定価¥1,800 A5版 224ページISBN978-4-89753-155-7 平成13年に刊行した『幸せになる法則を発見した人―丸山敏雄伝』に、 新たに「生家復元フォトリポート」「創立者墓所へのご案内」などを加え、 新装丁版として刊行しました。 倫理…

やればできる―元気が出るりんりの言葉①

倫理研究所編 新世書房/定価¥500(税込)B6判変型 56頁 倫理研究所発行の「標語カレンダー『今日の道しるべ』」より、 選りすぐりの言葉をセレクトしてご紹介する「元気が出るりんりの言葉」シリーズ。 その第一弾である本書は「やればできる」をテーマに…

丸山敏雄の霊魂観

丸山竹秋著新世書房/定価¥900(税込) 新書判 256頁 著者は、倫理研究所創立者・丸山敏雄の遺した数多の論文や短歌、 手紙や誓詞文などを対象に敏雄の「宗教観」について研究し、 その成果を論文として、月刊誌『倫理』等で発表してきました。 本書は、そ…

よろこんで生きる

『よろこんで生きる』丸山竹秋会長没後10年記念珠玉文集 丸山竹秋著 新世書房/定価¥1,000(税込)B6判 192頁 著者は、大正10年に倫理研究所の創立者・丸山敏雄の長男として生まれました。 昭和26年に創立者が逝去し、30歳で二代目理事長に就任。 以来理事…

りんりブックス「心のレッスン」Part 1~ Part 3

丸山敏秋著新世書房/定価各¥300(税込)B6判 62~66ページ 本書の表紙をめくると、こう書かれています。 21世紀はまちがいなく「心の時代」です。 自分自身の内なる心にもっと目を向け、思いや感じを大切にして生きることが求められます。 心の内実が人生…

負けてたまるか ― 元気が出るりんりの言葉④

倫理研究所編新世書房/定価¥500(税込)B6判変型 56頁 『元気が出るりんりの言葉』は、 倫理研究所の創立者・丸山敏雄の著書や、 以前にも本ブログでご紹介した「標語カレンダー『今日の道しるべ』」の中から、選りすぐりの言葉をセレクトし、 携帯に便利…

「自分」経営の心得 ―今日から実践できる20の成功法則

丸山敏雄著 丸山敏秋編倫理研究所監修/定価¥1,500(税別)B6判上製 248頁 「経営」という言葉は、一般的に会社事業を営むことを指しますが、 私たちは自身の人生を経営しているともいえます。 人はみな、それぞれの人生の経営者である。経営の「経」とはタ…

朝の教養2、朝の教養3

『朝の教養2』『朝の教養3』 倫理研究所編新世書房発行/定価 各¥1,100(税込) 倫理研究所では、倫理法人会会員企業の朝礼用テキストとして、 『職場の教養』を毎月発行しています。『職場の教養』では多彩な話題や事例を題材として、 社会人としての基本…

未来をひらく―東日本大震災から日本創生へ

『未来をひらく―東日本大震災から日本創生へ』 丸山敏秋著 新世書房/定価¥1,000(税込) B6版240ページ 平成23年3月11日、日本は未曾有の震災を経験しました。 著者は震災直後に被災三県へ赴き、 巨大津波の無惨な爪痕を目の当たりに、頻発する余震を体感…

2016年版標語カレンダー「今日の道しるべ」

2016年版標語カレンダー「今日の道しるべ」倫理研究所/定価¥500(税込)サイズ:縦380mm×横130mm 「今日の道しるべ」は、倫理研究所が販売している標語カレンダーです。 ひと月(31日)分の日めくり式カレンダーで、 毎年多くの方々にご愛用いただいていま…

しきなみ短歌読本(改訂版)

皆さんこんにちは。 今日は『しきなみ短歌読本』をご紹介します。 『しきなみ短歌読本』(改訂版) しきなみ短歌会編 新世書房/定価¥1,200(税込) 新書判 154頁 短歌は私たち日本人が祖先から受け継いできた伝統文化の一つです。 文学の形式としてこのよ…

ありがとうと伝えたい

皆さんこんにちは。 今日は『ありがとうと伝えたい』をご紹介します。 『ありがとうと伝えたい』 倫理研究所監修 新世書房発行/定価¥500(税込) B6判 144頁 生涯学習の振興を目的に文部科学省が毎年各県持ち回りで開催している、 「全国生涯学習ネットワー…

おかあさん―至純な母性のよみがえりを求めて

皆さんこんにちは。 今日は『おかあさん』をご紹介します。 『おかあさん―至純な母性のよみがえりを求めて』丸山敏秋著新世書房/定価¥1,000(税込)B6判296ページ 本書の「はじめに」において、著者は次のように述べています。 この本では「おかあさん」(…

繁栄の法則 ―活路を拓く40のヒント

皆さんこんにちは。 今日は『繁栄の法則』をご紹介します。 『繁栄の法則 ―活路を拓く40のヒント』丸山竹秋著 新世書房/定価¥1,000(税込) 新書判 264ページ よりよく生きたいからこそ、人は悩み、迷います。 この道で間違いはないか、今やるべきか、待っ…

幸福へのブレイクスルー ―病気がくれた贈り物Ⅱ

皆さんこんにちは。 今日は『幸福へのブレイクスルー』をご紹介します。 『幸福へのブレイクスルー ―病気がくれた贈り物Ⅱ』 田中範孝著 新世書房/定価¥1,000(税込) B6判 208ページ 著者は『蘇るこころとからだ』で、 病気は人生を輝かせ、 人生に深い喜…

恩の倫理―生かされて今がある―

皆さんこんにちは。 今日は『恩の倫理』をご紹介します。 『恩の倫理―生かされて今がある―』 倫理研究所編 新世書房/定価¥900(税込)新書判 226頁 21世紀は「個の時代」だとよくいわれます。 教育、ビジネス、スポーツ、娯楽などあらゆる分野において、 …

これが、よい ― 元気が出るりんりの言葉②

皆様こんにちは。 今日は『これが、よい』をご紹介します。 『これが、よい ― 元気が出るりんりの言葉②』 倫理研究所編 新世書房/定価¥500(税込) B6判変型 56頁 倫理研究所が発行し、 毎年、好評をいただいているものに「標語カレンダー」があります。 …

今日もきっといいことがある

皆さんこんにちは。 今日は『今日もきっといいことがある』をご紹介します。 『今日もきっといいことがある』 丸山敏秋著 新世書房/定価¥1,000(税込) B6版 205ページ “日本が壊れかけている。” この一文から本書は始まります。 政治・経済をはじめあらゆ…

子が変わる―[登校拒否]15組の親たちの実践

皆さんこんにちは。 今日は『子が変わる』をご紹介します。 『子が変わる―[登校拒否]15組の親たちの実践』 倫理研究所 親子倫理研究室編 新世書房/定価¥1,100(税込) B6判 272頁 わが子に何らかの問題が生じた時、 親とすれば、子供をどうにかして救い…

大丈夫―言えば変わる人生だから

皆さんこんにちは。 今日は『大丈夫』をご紹介します。 『大丈夫―言えば変わる人生だから』 山口健次著 新世書房/定価¥1,000(税込)B6判 196頁 日本では古くから、言葉は「言霊(ことだま)」といい、 霊的な力が宿ると信じられてきました。 万葉集で山上…

親の倫理―父のひかり母のぬくもり

皆さんこんにちは。 今日は『親の倫理』をご紹介します。 『親の倫理―父のひかり母のぬくもり』 倫理研究所編 新世書房/定価¥900(税込)新書判 268ページ 家庭教育、学校教育、企業教育、社会教育と、 生涯を通して人は様々な教育を受けて成長します。 な…

学童愛育の書

皆さんこんにちは。 今日は『学童愛育の書』をご紹介します。 『学童愛育の書』 丸山敏雄著 新世書房/定価¥1,100(税込) B6判 368ページ いつの時代も、 子育てに関しては悩みや不安が尽きないものです。 かけがえのないわが子だからこそ、 つい心身の成…

地球倫理の時代

皆さんこんにちは。 今日は『地球倫理の時代』をご紹介します。 『地球倫理の時代』丸山竹秋著新世書房/定価¥1,000(税込)新書判 202ページ 昭和60(1985)年、 著者は「地球倫理」を提唱しました。 それは倫理研究所が長年にわたって研究対象とし、 実践…

信じる力

皆さんこんにちは。 今日は『信じる力』をご紹介します。 『信じる力』 戸田徹男著新世書房/定価¥500(税込) B6版 176ページ 一般的に、学校や職場などから身を引き、 自分が安住できる場所に逃避することで生活を維持している人を 「ひきこもり」と呼び…

人間関係―倫理110番シリーズ

皆さんこんにちは。 今日は『人間関係』をご紹介します。 『人間関係ー倫理110番シリーズ』 倫理研究所編新世書房/定価¥900(税込) 家庭にはじまり学校、職場、地域コミュニティなど、 集団生活をせざるを得ない人間にとって、 “人間関係”は常に悩みの種…

丸山敏雄伝 幸せになる法則を発見した人

皆さんこんにちは。 今日は『丸山敏雄伝』をご紹介します。 『丸山敏雄伝 幸せになる法則を発見した人』倫理研究所監修 丸山敏秋編著近代出版社/定価¥1,575 A5版 224ページ 昭和20年9月3日。敗戦後の混乱により道義が荒廃した日本の姿を憂い、民族の繁栄と…

2016年版「実践手帳」

皆さんこんにちは。 今日は「実践手帳」をご紹介します。 2016年版「実践手帳」(モスグリーン・ピンク)新世書房/各定価¥500(税込)すべて150mm×88mm 最近注目されているものに「朝活」があります。 通学や通勤前の早朝にランニングをしたり、 ヨガで汗…

2016年版「日めくりカレンダー」(子供版・子育て版)

皆さんこんにちは。 今日は「日めくりカレンダー」をご紹介します。 2016年版「日めくりカレンダー」(子供版・子育て版) 倫理研究所/各定価700円(税込)すべてB5版 倫理研究所が販売している「日めくりカレンダー」に、新たに「子供版」「子育て版」が加…

蘇るこころとからだ―病気がくれた贈り物

皆さんこんにちは。 今日は『蘇るこころとからだ―病気がくれた贈り物』をご紹介します。 『蘇るこころとからだ―病気がくれた贈り物』 田中範孝著新世書房/定価¥1,000(税込)B6判 242ページ 「病気は『宝の山』である」と聞くと、皆さんはどう感じられます…

心と健康―倫理110番シリーズ

皆さんこんにちは。 今日は『心と健康』をご紹介します。 『心と健康―倫理110番シリーズ』倫理研究所編 新世書房/定価¥900(税込)新書判 244ページ 人は健康である時ほど、その大切さを忘れがちになります。逆に病気になった時ほど、健康のありがたさを実…

道は近きにあり―日本創生への道Ⅲ

皆さんこんにちは。 今日は『道は近きにあり―日本創生への道Ⅲ』をご紹介します。 『道は近きにあり―日本創生への道Ⅲ』丸山敏秋著新世書房/定価¥1,000(税込) 国際社会は今、 トリレンマ(3つの選択を迫られるが決められないこと)の危機にあるといいます…

通い合うこころ-8人の介護メッセージ

皆様こんにちは。 今日は『通い合うこころ-8人の介護メッセージ』をご紹介します。 『通い合うこころ―8人の介護メッセージ』倫理研究所編新世書房/定価¥500(税込) 少子高齢化社会と言われて久しいですが、遅かれ早かれ誰もが直面するであろう課題に、親…

ブラッシュアップ仕事術―若手社員へ贈る33の心得

皆さんこんにちは。 今日は『ブラッシュアップ仕事術―若手社員へ贈る33の心得』をご紹介します。 『ブラッシュアップ仕事術―若手社員へ贈る33の心得』田中範孝著新世書房/定価¥1,000(税込) 最近よく耳にするのが「6月病」。4月に入社した新人が、この時…

秋津書道テキスト 入門解説篇

皆さんこんにちは。今日ご紹介する本は、 『秋津書道テキスト 入門解説篇』です。 『秋津書道テキスト 入門解説篇』秋津書道会編新世書房/定価¥1,500(税込) 本書は「秋津書道会」において、書道入門書として広く活用されています。 「秋津書道会」は昭和…

夫婦-幸せのかたち

皆さんこんにちは! 今回は「倫理体験シリーズ」の第一弾、『夫婦-幸せのかたち』をご紹介します。 『夫婦―幸せのかたち』 倫理研究所編 新世書房/定価¥1,000(税込) 倫理研究所が刊行する月刊誌『新世』の枢要なページのひとつに「体験記」があります。…

こどもの短歌-作ってみよう、歌ってみよう

皆さんこんにちは!本日は『こどもの短歌』をご紹介します。 『こどもの短歌-作ってみよう、歌ってみよう』しきなみ短歌会編倫理研究所/定価¥600(税込) 今、全国の多くの小学校では、国語の授業の中で「短歌」作りを行なっています。 「でも、そもそも…

生きぬく力

皆さんはじめまして。今日からスタートする本ブログでは、倫理研究所の出版している書籍を中心に紹介していきます。 『生きぬく力』丸山敏秋著新世書房/定価¥1,000(税込)B6判 264頁 今の日本はさまざまな問題を抱えています。経済の問題、教育の問題、エ…

プロフィール

倫理の本棚(倫理研究所の出版案内)ブログへようこそ! 皆様はじめまして。 ブログを訪問いただき、まことにありがとうございます。 倫理研究所は生涯学習を推進する民間の社会教育団体です。 「地球倫理の推進」と「日本創生」の理念のもと、様々な事業を…

一般社団法人倫理研究所|倫理の本棚 無断複製・転載を禁じます。